【重要】エキスパとのメール連携方法の変更について ※12月22日追記

エキスパの仕様変更に伴い、2017年10月末をもって既存の仕組みでKu-Chi-Koとエキスパを連携できなくなります。
エキスパの連携機能をご利用のお客様は以下のいずれかの対応が必要になります。

1.エキスパのオプション「XMLメール連携」を契約して、Ku-Chi-Koを設定する
2.別のメール配信スタンドを利用する

2017年11月以降にエキスパとの連携をご利用されるお客様は、2017年10月末までにエキスパのオプション「XMLメール連携」をご契約いただき、Ku-Chi-Koの設定が必要になります。

【’17.12.22追記】
Ku-Chi-Koとエキスパの連携を既存の仕組みで行える期間が、2018年1月末まで延長されました。
連携方法の移行をお考えの方は、お早めのご準備をお願い致します。

エキスパ側で必要な手順につきましては、こちらをご覧ください。

XMLメール連携

ご契約頂いた後に、さらにKu-Chi-Koにて設定を行う必要がございます。
Ku-Chi-Ko側での設定は、以下の手順で行えます。

[商材管理]⇒[案件管理]⇒[案件編集]⇒[メールスタンド連携]

画像の、[エキスパXMLメール連携]の欄に、
連携用メールアドレスと連携メルマガIDの入力を行ってください。

連携用メールアドレスは、エキスパにログイン後、
[ビジネスページ] ⇒ トップメニューの[メール配信] ⇒ ページ左部のメニュー[登録機能]内の[外部連携一覧]より確認できます。
※以下の画像をご参考下さい。



連携メルマガIDは、ページ左部のメニュー[メルマガ]内の[メルマガ一覧]より確認できます。
※以下の画像をご参考下さい。



[内容を確認する]⇒[この内容で登録する]で、登録が完了します。

※メールスタンド側の設定により失敗することがありますので、必ず動作テストを行ってからのご利用をお願いいたします。

【’17.12.22追記】
Ku-Chi-Ko側の全項目がエキスパと連携可能になりました。